通販のレボノルゲストレル含有の緊急避妊ピルの価格相場

レボノルゲストレルはエチニルエストラジオールとの合剤で低用量ピルで用いられますが、レボノルゲストレル単独では緊急避妊ピル(モーニングアフターピル)の有効成分として用いられています。日本では2011(平成23)年にレボノルゲストレル含有薬が緊急避妊専用薬として認可されており、医師の処方せんがあれば薬局で手に入れることができます。しかし、日本国内で製造されている正規品の価格は1回分(2錠)で10,000円前後となっており、健康保険が適用されないことから薬代は全額自己負担しなければなりません。医師から処方せんを受け取るためには診察を受けなければならないため、レボノルゲストレル含有のモーニングアフターピルは1回手に入れるだけでも多額の費用を出費しなければなりません。
ピルを使用して避妊したいと考えている女性の中には、できるだけお金をかけずに製品を手に入れたいと考える人は多いです。もし、薬の服用によって身体に何らかの変調をきたしても自分で責任がとれるのであれば、通販サイトからレボノルゲストレル含有薬を購入する方法を検討すべきでしょう。
レボノルゲストレル含有のモーニングアフターピルは、通販サイトだと1回分を3,000円前後で手に入れることができます。日本で製造されているものとあまりに価格が違うため、ちゃんと服用による効果がでるかが不安に感じる人がいるかもしれませんが、正規品のみを取り扱っている通販サイトから注文すれば、外国で販売されていて、外国人が使用しているものと同じ品質の製品が手に入るので、品質面で心配することはありません。
なお、レボノルゲストレル含有薬は、性交後72時間以内に服用しなければ十分な効果が得られないので、薬の注文は万が一のことを考えて、性交をする日の1週間程度前に行うようにしましょう。